スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉のチカラ。

以前にキャッチコピーのすすめ という記事でお話しましたが、

言葉の持つ力というのは本当に大きなものです。


オーナー自ら悩みぬいて決めた言葉には、

あふれんばかりの熱意があり、なおかつとてもあたたかい響きがあるものです。


デザインというと、

カラフルであったり、人目をひく鮮やかなものというイメージがあります。


だからクライアント様の多くは、見た目のビジュアルにこだわります。


先日アップしたブログの職種に合うデザインイメージという記事のとおり、

見た一瞬のお客様の持つイメージというのは大切にしなければいけません。


でもそれだけでは現代の競争に打ち勝てません。

キレイなデザインは当たり前のようにそこかしこに存在しています。


貴方の会社にしかない魂のようなものが必要なんじゃないでしょうか。

それを最もわかりやすく表現できるのが、言葉なんです。


人の心を動かすのは、言葉です。

熱意の感じられるあたたかい言葉です。


ぼくの考えるデザインというのは、

そういう言葉というものがまずあって、そこから生まれてくるもの。


日本語もまたデザインにおける大きな大きな要素なのです。


いかがでしょう。










コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブログでホームページを作ろう

Author:ブログでホームページを作ろう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。