スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログの書き方その17 「自分で楽しんでますか?」

鉄道写真家の中井精也さんと言えば、撮り鉄マニアのカリスマだそうです。


先日テレビ放送の特集で初めて中井さんという人の存在を知り、

ぼくはすごく感銘を受けました。


彼くらいになると、日々ビジネスとして鉄道写真を撮っているわけですが、

彼曰く、趣味であれだけ好きだった写真がだんだん義務になってきた・・・と。


そんな彼が始めたのが、この「一日一鉄」というブログ。

http://railman.cocolog-nifty.com/


彼はここで毎日鉄道写真を撮ってアップしています。

一見子供だけの写真に見えても必ずどこかに電車が写ってるというのが彼の特徴。


ぼくが驚いたのは、これだけ忙しい人が、

ただブログを書くのではなくて、毎日様々な場所に出向いて鉄道写真を撮ってアップしてるという事。


毎日だなんて、仕事じゃなきゃできないだろうなぁ・・・とぼくは思いました。


でも彼の口から出たのはこういう言葉でした。
「一日一鉄を始めてから、昔の純粋に鉄道写真を撮るのが好きだった頃に戻れたんです。

このブログがあったから、今のプロとしての自分がある。ぼくにとっての岐路でしたね。」


なるほどな・・・と思いました。


おそらく、彼にとって一日一鉄というブログは、

自分の世界観がいっぱいに詰まった自分らしさの表現の形であったんでしょうね。


どうしても仕事でしなきゃいけないと思うと、義務感がでてきてしんどくなるもの。


これは皆さんも同じでしょう。


しかし彼は自らが楽しむブログを書くことで、それを克服していったんです。

もし貴方の会社の商品にこの事例を重ね合わせることができるならば、

貴方にとってのブログの方向が見えてくるかもしれませんね。


ぼくも会社の代表ブログ ではほとんど仕事の話はでてきません。

ジャズやウイスキー、そして家族の話ばかり。


でも不思議なもので、ぼくの場合はそれがホームページの受注につながるんです。


結論を言いますと、ひとつの角度だけで考えるのは無理があります。

あらゆる角度から、そして間接的に物事を考えていくということが大事なんじゃないでしょうか。


直球勝負で、誰に聞いても正しいと言われるような事をしてては勝てませんからね。


いつも言っていますが、自分が楽しい!というのが基本なんでしょうね。










コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブログでホームページを作ろう

Author:ブログでホームページを作ろう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。