スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログの書き方その9 「文章表現について」

前々回のブログの書き方その7から書いている「文体」について。


今回は、文章の表現の仕方についてです。


ブログにはその人の人間性があふれでています。

だから文章のひとつ、言葉のひとつを考えて発信することで、

より自分というものを伝えられるんじゃないかと思っています。


前回で、第一人称について考えてみました。


次に文章ですが、ぼくはこのカスタマイズのブログでは、

文章の終わりの表現は、「です」「ます」に統一しています。


個人ブログの方では、「である」「だ」「と思う」・・・・など、断定的な表現で統一しています。


これも自分自身がしっくりくるなぁと思う方の表現でいいと思います。

一度決めたら、どんな場合もその語尾にすることでブログ全体に統一感が生まれてきます。


「である」「そうだ」などの断定的な語尾では多少のキツさをもたれることもあるので、

時折、やさしい表現をいれることで、ブログ全体を緩和するように考えます。


やさしい表現というのは、

「ぼくはそう思うんだ」とか、「そう感じたんだな」とか、少し会話風にアレンジすること。


少し細かい話をしていますが、

これはあくまでもあなた自身がブログを書くことを楽しく感じるためのレシピです。


こういう事を考えながらブログを書いていくことで、

ブログ全体に統一感が生まれ、そのブログの中の自分というものが作られていきます。


そういうことが自分自身で体感できるようになると、

おのずとブログを毎日書くという行為が楽しくなってくると思うんですが、いかがでしょう。









コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブログでホームページを作ろう

Author:ブログでホームページを作ろう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。