スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SNSとの付き合い方。

ブログを書くという事。


それは書く側の発信が、読む人の共鳴を誘うというもの。


ただシンプルにそういうものだ。


これは小説も同じで、
本を書く人、読む人の間にある最も原始的な関係性だ。


ウェブデザイン業をしていると、
ブログ、ツイッター、フェイスブック・・・等のSNSというものが、
常にクライアント様との会話に登場してくる。


誰もがそれを書く事で利益が上がるのかも!という観点で考えるから、
あくまでも全てのSNSはビジネス媒体として捉えられる。


そしてセミナーに通う訳だ。


そこで新たな刺激に出会い、またひとつ自分の目標が見える。
よし、もっとここをこうしていこう!


新しい挑戦、新しい出会い、そしてそこから広がる未来は、
とてもまぶしいもので、自分自身の成長を実感するものだ。


でも誰も皆がそんな風に未来を感じられるものではない。
その出会いに刺激を受けて伸びる人は上昇志向の高い一部の人たち。


ぼくはSNSには多面性があっていいと思う。


あまりにビジネスよりの観点でいってしまうと、
自分の考えが無くなってしまう危険性があるように思う。


正しい事を正しい人たちから情報を聞かなきゃ判断ができなくなってくるんだ。


ぼくは間違っててもいいと思う。
やはり正しい事は、自分で見て、自分で考えること。

そしてそれをSNSとして表現していく。


それでいいんじゃないか。


ぼくはブログを書く事で、自分自身を癒している。
書くという行為が何かしら人の心を和らげてくれる効果があるんだろう。


そしてそれをどこかに発信することが、また心にイイのかもしれない。


思う、書く、読む、共鳴する。


それがシンプルなSNSの形。








コメントの投稿

非公開コメント

1. おはようございます

わかりました
頑張って下さい
応援します。

2. 無題

確かにどれだけ相手に共鳴してもらえる文章をかけるか?

これが、ブログや本の醍醐味ですね^^

3. 同感です

100人いたら100人の形。方法があっていいですよね。あくまで道具なのに、
魔法のツールという幻想を抱く人が
世の中にはたくさんのような気がして
ここ数年気になってます

4. 無題

ペタ迷惑です
プロフィール

Author:ブログでホームページを作ろう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。