スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SNSとの付き合い方。

ブログを書くという事。


それは書く側の発信が、読む人の共鳴を誘うというもの。


ただシンプルにそういうものだ。


これは小説も同じで、
本を書く人、読む人の間にある最も原始的な関係性だ。


ウェブデザイン業をしていると、
ブログ、ツイッター、フェイスブック・・・等のSNSというものが、
常にクライアント様との会話に登場してくる。


誰もがそれを書く事で利益が上がるのかも!という観点で考えるから、
あくまでも全てのSNSはビジネス媒体として捉えられる。


そしてセミナーに通う訳だ。


そこで新たな刺激に出会い、またひとつ自分の目標が見える。
よし、もっとここをこうしていこう!


新しい挑戦、新しい出会い、そしてそこから広がる未来は、
とてもまぶしいもので、自分自身の成長を実感するものだ。


でも誰も皆がそんな風に未来を感じられるものではない。
その出会いに刺激を受けて伸びる人は上昇志向の高い一部の人たち。


ぼくはSNSには多面性があっていいと思う。


あまりにビジネスよりの観点でいってしまうと、
自分の考えが無くなってしまう危険性があるように思う。


正しい事を正しい人たちから情報を聞かなきゃ判断ができなくなってくるんだ。


ぼくは間違っててもいいと思う。
やはり正しい事は、自分で見て、自分で考えること。

そしてそれをSNSとして表現していく。


それでいいんじゃないか。


ぼくはブログを書く事で、自分自身を癒している。
書くという行為が何かしら人の心を和らげてくれる効果があるんだろう。


そしてそれをどこかに発信することが、また心にイイのかもしれない。


思う、書く、読む、共鳴する。


それがシンプルなSNSの形。








スポンサーサイト

ブログの書き方その26 「想いを伝える手段」

ビジネスブログは、

貴方の扱う商品について読者に理解をもってもらうための手段ですよね。


ひとつのビジネスに必要なものは、ハード面とソフト面の両方です。

すごく簡単な区分けをすると、ソフト面を補うためにあるのがブログなのです。


お客様はまずハード面から貴方の世界に入ってこられ、

最終的にはソフト面を見て判断されます。


ではそのソフト面で何が必要かというと、

どれだけ貴方の想いが伝わるか!ではないでしょうか。


このブログカスタマイズのビジネスにおいてもそれは言えます。


お客様がまず目にして評価くださるハード面はカスタマイズのデザインです。

パッとみて、この業者のデザインはどうか・・・というジャッジをくだされますよね。


もちろんその当社デザインを見ていただくための施策はかなり重要です。

検索での上位表示、アクセスアップ・・・・、これらを含めた全てがハード面になります。


まずはそのハード面をきっちりと整備した上で、

次にその商品を売っていくための手段がソフト面になる訳です。


そしてこのブログはそのソフト面の一端を担ってるということになります。


当社でデザインをしたらこんなメリットがある!等の商材説明ばかりじゃ

アフィリエイトサイトと何らかわりませんよね。


ぼくの場合は、せっかくぼくのデザインを施していただけるんだから、

やっぱりそのブログには伸びてもらいたいという気持ちが強いです。


当社のユーザー様は、ブログの記事の書き方までご相談される方が多いです。

それはおそらくこのブログでぼくが書いている想いが伝わったからじゃないのかなと

勝手な思いですが、そう理解しています。


お客様は誰も皆、この業者さんでいいのかな・・・・と不安と期待で入り混じった思いで

お問い合わせをされると思います。


このブログはそういうお客様への第一段階的なもので、これをクリアされれば、

次は第二段階として実際に電話やメール等でのお話に入っていきます。


もちろん本当のソフト面はそこからということになりますが、

このブログの持つ役割というのは、そういう部分から見てもとても大きなものなのです。


貴方の想いは今伝わっていますか?










ブログの書き方その25 「自分を魅せる」

オーナーブログで大切なものは、自分という商品価値です。


貴方自身が宣伝広告にならなくてはいけません。


宣伝広告になるということは、演出が必要だということです。

自社をどんなふうに魅せるか!まずはそこからですね。


貴方はもちろん貴方なのですが、

ブログの中では、少し役作りをしてみたらいいと思います。


自分が目指す魅力ある人物像を創り上げる訳です。


芸能人や著名人のように、すでにその人の人格が知れ渡っていれば単なる日記でもいいですが、

貴方のことを初めて知る人に対しては、常にどの記事にも共通した貴方の匂いや雰囲気を

ひとつの世界観として発信し続けなければいけないでしょう。


今日は疲れてるから、この程度の日記でいいだろう・・・というような、

軽い気持ちでの記事投稿するくらいなら、まだアップしない方がマシかもしれません。


ブログは本と違って、常に最初のページから読んでくれません。


読者が貴方のブログに来てまず読むのは、最新記事なのです。


全ての記事に貴方らしい世界観があれば、ぼくはいいと思います。

それこそが、自分プロデュースじゃないでしょうか。


自分を上手に魅せることができる人は、

おそらく自社の商品を売り込むこともとても上手なはず。


ブログの中のオーナー像を創り上げ、すべての記事にそのエッセンスを散りばめ、

ひとつの記事の手間をおしまない。


いかがでしょう。










ブログの書き方その24 「テーマを増やしてみよう」

ブログのネタが無い・・・・・。


なんて、年始早々からパソコンの前で頭を抱えている貴方!

実は結構多いんじゃないでしょうか。


ブログを毎日、それも何年も継続するというのは大変な作業です。


日々の日記を書けばいいのであれば、何とかなりそうなものですが、

いざビジネスブログとなると、何でもいいという訳にはいきませんよね。


かといって、ネタが無いから記事のアップをやめていたらそれこそダメ。


ぼくたちは絶対にマンネリ化するように作られています。

だから、いかにマンネリをしないようにするかを常に考えなくてはなりません。


そこで、ひとつのやり方ですが、テーマを増やしてみること。


今まではキーとなるテーマがあり、時折そこに日記を交えて・・・・

みたいな感じで、ほとんどのビジネスブログの方は運営されてると思います。


そこにもうひとつキーとなるテーマを作ってみるんです。


もちろんテーマはご自身でお考えいただかないといけませんが、

少し角度を変えてみるだけで、案外と見つかるものです。


たとえば、ぼくが書いているこのブログの場合。


アメブロのカスタマイズ専用のブログですから、

当然カスタマイズの概要であったり、デザインの効用などがテーマになります。


それはぼくがデザイナーという立場から書くブログということになりますよね。


で、少し角度を変えてみると、

カスタマイズした後のブログの発展性を考える訳です。


ぼくがする仕事はあくまでもカスタマイズデザインなので、

カスタマイズを施してしまえば、そのクライアント様とのやりとりは終わります。


だから常にサポートはできませんよね。


そこでちゃんとブログを続けて発展させていっていただくには何が必要か!


それはブログの書き方や活用の仕方を、このブログを通して伝えることかなぁと。

そう考えた時に、ブログの活用術という新たなテーマが生まれました。


おわかりでしょうか。


本来、カスタマイズに関する知識だけをブログ記事として書けばいいのですが、

ブログの書き方術を書くことで、ソフト面のケアもしていきたいという思いなんです。


これを貴方のビジネスブログにもあてはめてみてください。


さぁ何かのヒントになりましたでしょうか。











ブログの書き方その23 「前日予約のすすめ」

ブログを真剣に活用しようと考えているならば、

毎日更新は必要だとあらゆるところで目にしていると思います。


以前のこのブログで★アクセスアップその2 「アップする時間」★として、

毎日同じ時間、そしてアクセスが多い時間にアップすることを書きました。


でも毎日決まった時間に書いてアップするという作業は、

何かのイレギュラーの出来事にあったりして、なかなか続かないもの。


ぼくの場合は、その日の気分に任せてるんですが、

多い時は10日間分くらいまとめて書いて、予約投稿をしています。


通常は、2日間分くらいが多いですね。


予約投稿の良さは、イレギュラーな事態があってブログを書けない時でも、

自動的にアップできているということ。


で、本題ですが、

前日に明日のブログを予約投稿するという癖をつけると楽だと思いますよ。


たとえば毎日17時にアップしようと決めたのであれば、

前日にブログを書いて、明日の17時にアップするように予約すればいい訳です。


これをする事で、毎日更新のもれを少しでも無くせるかなと思います。


いかがでしょう。













プロフィール

ブログでホームページを作ろう

Author:ブログでホームページを作ろう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。